1/8

THE STYLE COUNCIL / OUR FAVORITE SHOP

¥2,640 税込

残り1点

※この商品は、最短で2月28日(水)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

THE JAM 解散後、PAUL WELLERがキーボード奏者MICK TALBOTと組んだソウル・ポップ・ユニット THE STYLE COUNCIL。1985年リリースの2ndアルバム。女性ヴォーカリスト D.C.LEEも参加。軽快なボッサ・ナンバー「ALL GONE AWAY」や、佐野元春もオマージュした弾けるビート「INTERNATIONALISTS」、パリの黄昏を想起させるアコースティックな「DOWN IN THE SEINE」、洗練されたUKソウル「THE LODGERS」、そして、ノーザン・ビートの効いたポップなヒットシングル「WALLS COME TUMBLING DOWN」等収録。時代を先取りした洒脱なグルーブが満載。ACID JAZZ前夜の早すぎた一枚。

【CONDITION】
レコード「VG」
盤面上にスレやヘアラインが目立ちますが、バックチリの少ない概ね良好な状態です。
ジャケット「EXー」
見開きジャケット。内側にヨレや薄らとしたスレ、汚れが見られます。4角にスレや剥がれが見られます。エッジ部分のスレや剥がれは少なく、概ね良好な状態です。

【LABEL】
POLYDOR / TSCLP2 / 1985年 UK ORIGINAL PRESS / Mat A2,B4 / 歌詞入りスリーブ付き(汚れあり)

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (16)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,640 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品