1/6

UNITED FUTURE ORGANIZATION / LOUD MINORITY

¥3,960 税込

残り1点

※この商品は、最短で6月23日(日)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

矢部直、ラファエル・セバーグ、松浦俊夫の3人からなる、日本の90s CLUB JAZZを代表するユニット UNITED FUTURE ORGANIZATION。MICHEL LEGRANDの「LA PASIONARIA」をサンプリングして、緊張感と疾走感のあるCLUB JAZZに仕立てた「LOUD MINORITY」、そして、カップリングには、女性ヴォーカルをフィーチャーし、エレピとパーカッション、サックスでメロウ&アンニュイにジャズ・アレンジした VAN MORRISONの名曲「MOON DANCE」を収録。日本のCLUB JAZZ黎明期の名作。エバーグリーンな一枚。

【CONDITION】
レコード「EXー」
盤面上にスレやヘアラインが見られますが、バックチリの少ない良好な状態です。
ジャケット「EX」
薄らとスレが見られますが、4角、エッジ部分のスレや剥がれはほとんどなく、良好な状態です。

【LABEL】
L.O.E.RECORDS / ZERO 1203 / 1993年 UK PRESS 12incシングル

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (23)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,960 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品