1/6

PAUL DESMOND FEATURING JIM HALL / BOSSA ANTIGUA

¥6,820 税込

残り1点

※この商品は、最短で6月23日(日)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ジャズ・スタンダード「TAKE FIVE」の作曲者でもある、白人サックス奏者 PAUL DESMOND。同じく白人のギターの名手JIM HALLとともに、カルテットで吹き込んだ1965年リリース作。タイトル通り、全編BOSSA JAZZで構成されており、二人の優雅で気品のあるプレイにうっとりします。PAULの滑らかなサックスと、それに優しく合わせ、決して主張しすぎないJIMのギターに惚れ惚れ。BOSSA JAZZ 屈指の名盤。

【CONDITION】
レコード「EXー」
盤面上に薄らとスレやヘアラインが見られます。所々チリノイズが出ます。
ジャケット「EXー」
全体的に薄らとした汚れが、右上上部に書き込みの消した跡が見られます。4角、エッジ部分のスレや剥がれは少なく、パリッとした概ね良好な状態です。

【LABEL】
RCA VICTOR / LSP-3320 / 1965年 US ORIGINAL PRESS / BLACK DOG ラベル、深溝

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (23)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥6,820 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品