1/7

THE WALTER WANDERLEY TRIO / CHEGANCA

¥2,970 税込

残り1点

※この商品は、最短で6月23日(日)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ブラジル出身のオルガン奏者 WALTER WANDERLEY。彼のトリオで演奏した1966年リリース作。CREED TAYLORがプロデュースを担当。ANTONIO CARLOS JOBIM、EDU LOBO等のボッサ・スタンダードを、とてもクールに小気味よく、スウィンギーにプレイ。WALTERの奏でる清涼感と浮遊感のあるオルガンの音色が心地良い、ボッサ&ラウンジ・ジャズ傑作。

【CONDITION】
レコード「EXー」
盤面上に薄らとスレやヘアラインが見られますが、バックチリの少ない良好な状態です。
ジャケット「EXー」
GATEFOLD。内側に茶シミや茶変色が見られます。全体的に薄らとしたスレや汚れが見られます。表側中央に剥がれ、4角、エッ序部分にスレや剥がれが見られます。抜けや割れはありません。

【LABEL】
VERVE / V6-8676 / 1966年 US ORIGINAL PRESS 深溝、VANGELDER刻印あり

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (23)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,970 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品